腰痛 | KURAGE online

腰痛 | KURAGE online

「 休場 」 の情報 

東十両筆頭の水戸龍が休場 腰椎椎間板ヘルニアによる腰痛悪化 - au Webポータル

日本相撲協会に「腰椎椎間板ヘルニアによる腰痛悪化のため9月場所の休場を要する」との診断書を提出した。8日目を終えて2勝6敗だった。9日目に対戦を予定した魁勝(

高安は10戦全勝で手応え 合同稽古、御嶽海は7勝8敗 共同通信 - 47NEWS

... に向けた合同稽古第2日は24日、国技館内の相撲教習所で行われ、高安と御嶽海の両関脇が申し合いで手応えをつかんだ。 名古屋場所は急性腰痛症で2日目まで休場 .

勝ち越し決めた白鵬は勢い余り枝川親方に激しくぶつかる/8日目写真特集

腰痛で初日から休場し、3日目から途中出場した関脇高安も、御嶽海を寄り切りで下して星を五分に戻した。

高安、ぎっくり腰からビックリVへ逆襲連勝/名古屋場所

今場所「大関とり」の可能性がありながら腰痛を発症して初日、2日目を休場。3日目から出場した関脇高安が、2勝目を挙げた。 「落ち着いて、

高安、大関とりも「急性腰痛症」で初日から休場/名古屋場所

高安、大関とりも「急性腰痛症」で初日から休場/名古屋場所 ... 稀勢の里=と20番の三番稽古(同じ相手と何度も取る)を行った後、腰痛を発症。

【白星黒星】英乃海「あんなに万歳するのは初めて…」

碧山(腰痛で初日から休場し、9日目から途中出場)「だいぶ緊張した。もっと痛めないように、前に出る相撲を取っていきたい」. ○…明生(翔猿と

横綱鶴竜、春場所休場へ

鶴竜は1月の初場所を腰痛で全休。春場所へ向けて、合同稽古に参加するなど前向きに調整を続けていた。 昨年11月場所後には休場の多さから、

大栄翔三役以上7力士総なめ初V、千秋楽16・7%

今場所は新型コロナウイルス関連で横綱白鵬ら15人の関取が休場、横綱鶴竜も腰痛で不在。綱取りに挑んだ大関貴景勝は左足首を負傷で途中休場。

十両美ノ海が休場 関取の休場は18人目

新型コロナウイルス関連で横綱白鵬ら15人の関取が休場し、横綱鶴竜も腰痛で不在。大関貴景勝は左足首を負傷し、途中休場した。

横審定例会合は延期 大相撲

昨年の11月場所後の横審会合では、休場が目立つ白鵬と鶴竜の両横綱に「注意」が決議された。白鵬は新型コロナに感染し、鶴竜は持病の腰痛

Copyright© 腰痛 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.