腰痛 | KURAGE online

腰痛 | KURAGE online

「 両国国技館 」 の情報 

進退の鶴竜、慎重な調整 大相撲合同稽古

大相撲春場所(3月14日初日、両国国技館)に向けた合同稽古第4日は23日、国技館内の相撲教習所で行われ、腰痛などで4場所連続休場中の

進退懸かる鶴竜、慎重な調整 合同稽古、白鵬や朝乃山は欠席

大相撲春場所(3月14日初日・両国国技館)に向けた合同稽古第4日は23日、国技館内の相撲教習所で行われ、腰痛などで4場所連続休場中の

進退懸かる鶴竜、復活へ意欲 合同稽古で御嶽海に16戦全勝

大相撲春場所(3月14日初日・両国国技館)に向けた合同稽古が20日、国技館内の相撲教習所で始まり、腰痛などにより4場所連続休場中で進退が

休場の鶴竜 診断書は「腰椎すべり症による腰痛の増悪」

大相撲初場所・初日」(10日、東京・両国国技館). 4場所連続休場の横綱鶴竜(35)=陸奥=は日本相撲協会に「腰椎すべり症による腰痛の増悪

鶴竜が初場所休場、両横綱またも不在に

大相撲の横綱鶴竜(35)=本名マンガラジャラブ・アナンダ、モンゴル出身、陸奥部屋=が初場所(10日初日・両国国技館)を腰痛のため休場すること

鶴竜、慎重な言い回しで意気込み/初場所

腰痛などで3場所連続休場中の横綱鶴竜が、東京都墨田区の両国国技館での力士会後に報道陣の電話取材に応じ、正念場となる初場所へ「準備ができ

鶴竜が合同稽古初参加「1歩1歩」初場所で再起期す

持病の腰痛などの影響により3場所連続休場中で、初場所(来年1月10日初日、両国国技館)では再起を期す。23日までの合同稽古の期間中に相撲を

【11月場所】休場の鶴竜が診断書提出「腰椎すべり症による腰痛の憎悪」

大相撲11月場所初日(8日、東京・両国国技館)、横綱鶴竜(35=陸奥)が日本相撲協会に「腰椎すべり症による腰痛の憎悪のため11月場所の

鶴竜、腰痛で3場所連続休場…最近7場所で6回目「次は結果残さないと」来年初場所で進退

【8日初日 大相撲11月場所 】 大相撲の横綱・鶴竜(35=陸奥部屋)が5日、腰痛のため11月場所(8日初日、両国国技館)を休場すると明言した。

【11月場所】鶴竜が3場所連続休場 腰痛が悪化「まわしつけてると痛い」

大相撲11月場所(8日初日、東京・両国国技館)を控えた5日、横綱鶴竜(35=陸奥)が代表取材に応じ、腰痛のため休場することを明かした。

Copyright© 腰痛 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.